営業案内(エチケット・マナー)

宝塚ゴルフ倶楽部の服装規定

<コンセプト>

当倶楽部は自ら制定した憲章に基づき、歴史と伝統に培われた格式のある倶楽部を目指しております。

そこで、会員およびゲストをはじめ、すべての来場者に対し、衣服、衣料品および携帯品等について、ドレスコード・コンセプトを定めております。

 

 上品で、洗練された、都会的なセンスを基調と致しましょう

 

1.熱中症予防用アンダーウエア・保冷用ネッカチーフや医師が認めた装具に類するものは認めております。

2.リゾートウエア・ワーキングウエアに類するものは、認めておりません。

3.ゴルフショップ等において製造・販売等されているものでも、当倶楽部のドレスコードに反するものは、認めておりません。

 

<ドレスコード>

 

【ご来場の際やプレー終了後の服装規定】

 

■男性
上着の着用をお願いします。

ただし、酷暑期間7月・8月は着用を要しません。

ブルゾン(ジャンパー)・ダウンジャケット等はご遠慮ください。
シャツは襟と袖のあるもの、または3センチ以上の襟高のあるハイネックやタートルネックの着用をお願いします。

Tシャツやアロハシャツ等はご遠慮ください。

シャツの裾はズボンの中に入れてください。
ズボンはスラックスの着用をお願います。
半ズボンを着用される場合は、膝丈のものとし、7分丈や細身のものはご遠慮ください。

必ず膝下までの単色等のハイソックスを着用し、ショートソックスやふくらはぎまでのソックスの着用、その他レギンス・スパッツ類との重ね着はご遠慮ください。

なお、ニッカボッカを着用される場合、アーガイルチェック柄または単色のハイソックスの着用をお願いします。

ズボン・半ズボンを問わず、ベルトの着用をお願いします。

華美なエナメル調のベルトやリベット・金属・宝石類を打ち込んだベルト類はご遠慮ください。

サンダル類、布製のスニーカー・布製のデッキシューズ等はご遠慮ください。


■女性
上着の着用をお願いします。(ただし、酷暑期間7月・8月は除きますが、肌の 露出の多い服装は避けてください)
ズボンを着用される場合は、丈にご注意いただき、膝より上で短かすぎたり7分丈のものはご遠慮ください。

スリッパ類、ミュール、布製のスニーカー・布製のデッキシューズ等はご遠慮ください。

 

【コース内での服装規定】

 

■男性

シャツやズボンに関しては【ご来場の際やプレー終了後の服装規定】と同様にお願いします。

 

■女性

キャミソールなど肌を多く露出するシャツはご遠慮ください。

またシャツの裾はズボンの中に入れてください。ただしオーバーブラウス仕立てのものは除きます。

ズボンを着用される場合は、丈にご注意いただき、膝より上で短かすぎたり7分丈のものはご遠慮ください。

極端に短いミニスカート(膝中心より10cm以上)やホットパンツ・ショートパンツ、レギンスの重ね着や腰に付ける巻きスカートはご遠慮ください。

ニーハイソックスやレッグウォーマーはご遠慮ください。

 

【その他共通の服装規定】

ズボン・半ズボンを問わず、カーゴパンツ類はご遠慮ください。

デニム生地に限らず、ジーンズ仕様の衣服等はご遠慮ください。

迷彩柄、その他上掲のドレスコード・コンセプトに反する柄・模様・デザイン・極彩色・蛍光色等、派手で奇抜な衣服等はご遠慮ください。

プロゴルファーが着用している衣服等でも、当倶楽部のドレスコードに反するものはご遠慮ください。

熱中症・怪我の軽減対策として、帽子の着用をお願いします。

タオルの首掛けや腰に下げるなど見苦しい格好は避け、保冷用ネッカチーフ 類を着用する場合はシャツの中に入れる等のご配慮をお願いします。

大食堂をはじめ、ハウス内2階、3階におきましては、汗で濡れたままの服装、 防寒着(ダウン、中綿ブルゾン、防寒ベスト)及びレインウェアでのご着席や帽子・サングラス・保冷用ネッカチーフ類はご遠慮ください。

スパイクはゴルフ用であれば結構ですが、ハウス内のカーペットや歩経路のゴムチップを保護するためにもソフトスパイクをお勧めします。

                フェローシップ・エチケット委員会 2015年10月改訂

プレー中のエチケット・マナー

1. スムーズなプレーの進行につとめる
2. コースの美化につとめる
3. プレーの安全につとめる


【スムーズなプレー進行につとめる】
スタート時刻の5分前にはスタート場所に集合してください。
 余裕を持ってプレーできるよう、また後続組のプレーをスムーズに進行させるためにも
 是非ご協力ください。

ティーインググラウンドでの素振りはほどほどに。
プレーのリズム
 ティーインググラウンドやグリーンではあまり時間を使わず、テンポよいプレーを
 心がけてください。

歩行スピード
 歩行は速く、グリーンに近づくにしたがって、やや時間をかけたリズムになります。


【コースの美化につとめる】
煙草はティーインググラウンド以外は禁煙です。
ディボットを必ず元の状態に直しておくクセ。
バンカーから出るときは必ず“あと”を均すクセ。
グリーンはゴルフコースの品質です。
 グリーンにできたボールマークは、正しい方法でご自身で直してください。


【プレーの安全につとめる】
ショットする人の前方は危険です。
 最も大切で、心すべきマナーです。またショットする人の目障りで迷惑となります。
 乗用カートを発車する場合や停止する場合は周りを見て行う。素振りは周りに人がいない
 ことを充分確かめてからにしましょう。



【人の迷惑にならない】
コース内でも大声は恥。
 大声で叫んでいる人ほど、見苦しく見える人はいません。またこれからショット
 しようとする同伴プレーヤーにも迷惑です。
 打とうとする人に最高の条件を与えるのがマナーの心です。動かない。話さない。
 パットしている人のライン上に立たない。






















クラブハウス内では

会員同士気軽に挨拶や会釈を交わしましょう。
食堂などでの大声は慎みましょう。
ハウス内は全て禁煙です。
携帯電話は敷地内で、原則使用禁止です。
 駐車場内およびハウス内1階所定場所での使用は例外として認められております。

その他の注意点

コース内ではカラスによる被害(持って逃げたり、くちばしで威嚇するなど)が多発しております。貴重品や携帯電話等プレーに関係ない物はコース内に持ち込まないようお願い致します。もし万が一お持ちになった場合はキャディバックの中に入れるなど、各自の責任において保管下さい。

その他

練習場のみのご利用もフロントでサインしてください。
練習場の利用について
 練習場のみのご利用は、原則として会員に限ります。但し、会員同伴のご家族(家族優待の範囲)は 平日(火〜金)の午前10時及び土曜日の午後より利用いただけます。
ハウス内はすべて禁煙です。
 コース内においてもフェアーウェーやグリーン上では禁煙です。
会員は必ず名札を所定の位置におつけください。